家づくりレッスン

Lesson08:ヒートショックを防ぐ


e-cubeの考える家は、家中温度差のない家です。夜中のトイレも安心して行けます。

 

 

ヒートショック、という言葉をご存知でしょうか?

 

これは温度差によって起こる疾患のことです。

 

想像してください。 

 

雪が降り積もる冬の夜・・・

暖かいお部屋を出て、

寒い脱衣所で急いで服を脱ぎ、

急いでシャワーを済ませ温かい湯舟に入る

 

・・・ここで体に何が起こっているかというと、血管が縮んだり広がったりしています。

そう、血圧の変動が起きています。

 

血圧の急激な変動は心臓に負担がかかり、ヒートショックと呼ばれる症状を引き起こします。

ふらふらしたり、心筋梗塞や脳卒中につながることも。

入浴中に心臓発作を起こしてそのまま溺れてしまったりなんてこともあります。

お風呂だけでなく、寒いトイレでもリスクがあります。

 

ヒートショックで亡くなる方は、交通事故の4倍とも言われています。

 

安心安全と思っているマイホームで、交通事故よりも多くの方が亡くなっているなんて信じがたいですよね。

これを防ぐには、家中の温度差を無くすことが大切です。

 快適に過ごせるという事は、体への負担も少ないという事です。

 

これを実現させる為に、高気密高断熱の家が不可欠なんです。

 


合同会社 e-cube (イーキューブ)〒384-0093 長野県小諸市和田838-38

http://e-cubestory.com

Houzzに登録中の小諸市, 長野県, JPの齊藤絵美